チュニジア回想録❻
妹ハウラの婚約式に出席するの巻

25 Oct 2017

チュニジアの結婚式についてあまり詳しくないのですが、今回妹ハウラのパターンを例にすると、

⑴ 婚約式

⑵ 婚約パーティー

⑶ ガールズナイト

⑷ 結婚式

⑸ 結婚パーティー

こんな感じでしょうか。今回私たちが来た目的は⑴ & ⑵の婚約セレモニー。

だって⑶以降の結婚セレモニーは1年後‼︎

気が遠くなりますよね(@ ̄ρ ̄@)

⑴と⑵も同じ日には行いませんでした。なので衣装もまた別々。

⑴の婚約式とは、男性家族が「♡♡♡さんを僕に下さい!」と花嫁さんちに押しかける日。一人じゃなく、家族・親戚一同で(´⊙ω⊙`)

みなさん揃って将来の花嫁さん家族にご挨拶👰

 
 
 
このジャスミンおじさんはakoの中で超ヒットしてたので、目を外せませんでしたww
とにかく登場した時からずーーーっとお花を香ってて可愛すぎましたw
 
 
 
主人公である妹ハウラはドキドキしながら部屋で待機。
 
いよいよ出番!と降りてくると同時に鳴り止まない
女性陣の「Rararararararraaarrrr」という喝采。
これはザグリートというアラブ式口笛。
練習しても習得できなかったので、
「ラララララララ〜♬」wの棒読みで私も参戦٩( ᐛ )و
 
 
 
主人公もびっくり!すごい大勢の男性陣がまだかまだか、ハウラの登場を待っておりました。
「この子が我が一族のお嫁さんに来るんだねぇ〜」ってしみじみ。
 
 

私達もチュニジアの伝統的な衣装に身を包み、招待客をもてなす側へ。

と言っても勝手がわからないので、通りすがりの観光客の様に写真をパチパチ撮ってました。

持ってったチェキが大活躍٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

婚約セレモニーは一回で終わると思っていたので、パーティーが後日開かれるなんて、この日初めて知ったのです。

婚約式のように堅苦しいもんじゃないので、やっぱり普通のドレスを着たい…でもなぁにも持って来ておりませんよご主人ヽ( ̄д ̄;)ノ=3

もちろんラドは無関心w

「今日着たやつでいいじゃん。ねぇMaman?akoがドレス買いに行きたいって騒いでる」なーんてまるで人事。

ラドママからの賛同をもらえると期待した夫ですが、

「大変!今日と同じのはもちろん着させないわよ............作ってあげる!!!」

とMaman❤️予想外のお返事が…!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

パーティーまで残り1週間!

私のドレスは間に合うのでしょうか?!

どんな仕上がりになったかはまた今度♡

Comments
名前を入力してください