Black Mirror🖤 ※ネタバレ注意

17 Jan 2018
「日本はいつも寂しい天気だね」

と夫ラドはよく呟きます。

お正月から続いた晴天が終わり、今日の東京はどんより曇り空。

そんな日にはよくこの言葉を思い出します。

というかチュニジアの天気が元気すぎなんだって☀️ww

暗い日にはお家でまったりコーヒーを飲みながら映画でも観たいもの。

って仕事ですけど(。-_-。)

結婚してからというもの、帰宅後は毎日夫とドラマ・映画を見るのが習慣となってます。

今ではHulu, Amazon prime videoNetflixの3つもの動画配信サービスに契約。Apple TVのおかげで大画面でスイスイ観れちゃいます♬

毎日映画三昧なのもうなずけますでしょ(´∀`*)

新しい家に引っ越してから半年が経ちましたが、地上波を見たのは、大晦日のガキ使と正月の駅伝のみ。おそらく。

日本社会から遠のきつつあります( ˙-˙ )


Apple TVを通して何をそんなに熱心に見ているかと言いますと…

Walking Dead (Hulu)

Black Mirror (Netflix)

How I Met Your Mother (amazon)

FRIENDS (Netflix)

ガキ使−絶対に笑ってはいけないシリーズ (Hulu)

Breaking Bad (Netflix)

Desperate Housewives (amazon)

シリーズものだとざっとこんなところ。

中でも一番ハマってるのがタイトルにもありました通り、Netflixで配信されている『BLACK MIRROR』🖤

ご存知でない方のために、どんなものかご紹介。


シーズン2まで見終わったのですが、「なんかイギリス英語ばっかりじゃない?」「あ、このエピソードもみんなイギリス人!」と気付くのが遅いラドさん。お察しの通りイギリス発のドラマですねん🇬🇧

そういえば、Game of thronesに出てた役者もシーズン1/Ep1に登場してました👴🏻←そっくりなんですけど(笑)

(前列向かって左・・・WinterfellのMaester役でしたね)


どんなシリーズものなんだろうと見てみたら、これ1話完結型のドラマ。

なので

「続きが気になる〜Σ(-᷅_-᷄๑)」なんてウズウズ病にもかかりません。


ただ!

見終わった後のモヤモヤ感は覚悟してくださいw


シーズン2までしか見てないのでアレですけど、全体的にスマホ社会への風刺が効いていて、視聴者に考えさせるようなストーリーばっかり。

歩きスマホ、ネット中毒、テレビ中毒など社会の問題点にスポット当てまくり。痛いくらいにストレートに傷口を狙ってる感じ( ⓛ ω ⓛ *)

ハッピーエンドで終わる事が少ない(あったかも思い出せない)ので、見終わった後には私も夫もぐったりwかなりカロリー消費できます。なのでポテチをお供にどうぞ🍟(笑)


ドラマのメッセージ性について2人で話す時間も多くなってきました。コメディ大好きのハイルディーン夫妻には影響力大です。

制作側からしたら心外かも知れませんが、世にも奇妙な物語のイギリス版と私の中では位置付けております。クオリティーはともかく雰囲気結構似てるんじゃないかしら。

こうゆう不思議系のストーリー、夫ラドも大好きなんですけど、もっと彼を楽しませてるのが近未来的なドラマ上に登場する数々の新しいテクノロジー達と豪華なお家。

テクノロジー大好き・シンプルな近未来ハウス大好きの夫にはたまらんようです✧

「わーこのシステムおもしろーい(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧ここ住みたーい!」とかずっと連発w

数々の空想テクノロジーの中で私が一番食いついたのは…

妊娠検査薬(*´∀`*)(笑)

え???

って見ればわかります♬w

シーズン2まで、2回も登場しました未来の妊娠検査薬が可愛いかったんです(◍•ᴗ•◍)

陰性だとどんな表示になるのか分かりませんが、こんな感じで…


 é™½æ€§åå¿œã ã¨èµ¤ã¡ã‚ƒã‚“が表示画面の中でゆらゆら揺れて、かわゆい。

直線でもなんでも妊娠してたら嬉しいですけどね(*´ω`*)

こんなフォトジェニックな検査薬いつか誕生するのでしょうか👶

フォトジェニックとか思っちゃうあたり、私もスマホ依存社会の立派な一員?


今のところ、全作品ハズレなし!と言う程面白いんですが、いくつか強く印象が残ったものをご紹介📺



ここからネタバレ注意です⚠︎


Series1/ Ep2(15 Million Merits)

小さな監獄のような部屋に住む未来の人々。ジムのような場所で自転車を漕いでお金を稼ぐつまらない毎日。

人々の目標は、オーディション番組に出場して人生の一発逆転を狙うこと。

まず面白いのが、家のシステムたち。タッチスクリーンで石けんを出したり、手の動きでアラームを止めたり、様々な近未来の仕掛けが登場します(๑◔‿◔๑)

一番の見所は…主人公の2人がめちゃくちゃ可愛い♡ってこと(笑)

女の子ももちろん可愛いんですけど、男の子の愛嬌たっぷりのベビーフェイスにわたくしはやられました(◍´͈ꈊ`͈◍) â†ã‚‚うおばさんじゃん…

胸を打たれるのは、男の子がリスクを背負って真剣なボイスを訴えるオーディションのシーン。

リアルな声を届けたい男の子の必死の言葉も虚しく、すでに壊れた世界では真剣に受け止められず、単なるパフォーマンスとして流されてしまう。

そして審査員からは美味しい話を持ちかけられる…。

彼は大事なものを守るのか、それとも目の前の贅沢に逃げてしまうのか、これが本当の一番の見所でしょうか(๑•̀ㅂ•́)و✧



Series2/ Ep1(Be Right Back)

悲しい作品です。泣けます。ラドに言わせれば泣くほどの話じゃない、そうですが (*′σv`)

恋愛・家族系の感動ストーリーにめっぽう弱い私。

愛する人が亡くなった…。でももし死んだ最愛の人がロボットとして生まれ変わってあなたの元へ戻ってきたら?

嬉しい?それともロボットなんて嬉しくない?

ロボットと言えど、ただのロボットではなく、人間そっくりに造られた未来型ロボット。ドラえもん想像しないでねw

生前のSNSなどに残されたつぶやき・文章を元に本人が言いそうな文句を拾い出し、自動で言葉を生み出すコンピューターが内蔵されてます。

さらにビデオなどの動画情報を追加すれば、声もそのままそっくりコピー。

そして…


高い料金を払えば、実体化することも可能。それがこのそっくりさんロボット。

(愛する人に扮したロボットに出会うシーン。泣けるよぅぅ😭)

ラドと私は意見が分かれました。

私だったら、しばらくの間でもいいから愛する人の幻想にしがみつきたいのでロボット欲しい派。

ラドは本物に代わるものなんてない、とロボット否定派。

まさにこの2つの気持ちの狭間で揺れ動く主人公の気持ちに注目です。

もう一度言います。泣けます。←しつこいw



Series2/ Ep4(White Christmas)

シリーズの最終話で他のエピソードよりも長く、一番視聴後に苦しめられました。
あのモヤモヤ感に( ತಎತ)

1分が1000年に感じる、って考えただけで息が詰まりませんか。いやーーーーーーっ!!!!!ヾ|≧_≦|〃ヤダヤダヤダヤダヤダ!! 

長期の心理戦になりますので、覚悟してください。

そしてあなたの予想に反して話が展開して行きます。ラドは途中で「分かった!」と結末を予想。
えぇ、こういう人いますよね。途中で先が読めちゃったとか言う人本当にやめてほしいです(笑)

我が家のルールは、結末が分かったとしても口に出さないこと。これ鉄則。



主人公は北極地での何かしらの任務に派遣されたのかと最初は思いました。
彼らがどこにいるのか、途中で分かった方は…挙手願います。(笑)

1話に3ストーリーくらい含まれてて、盛りだくさんのエピソードです。

気になった問いかけをかいつまんでご紹介。

①もし、あなたのコピーがあなたの人生の秘書になってくれたら?最高でしょうか?



あなたのコピーは意思もあって、あなた自身そのもの。
自分をサポートすると言うだけの人生が死ぬまで待っているとしたら?
自分のことを自分のために犠牲にできるのか、まさに究極の問いかけですね。


②もし、関わりたくない人を永遠にシャットアウトすることができたら?この機能を使いたい?



「akoは喧嘩したら絶対この機能使ってラドを消すでしょう」とラドは笑ってました(笑)

ムカついたら数時間プチッと相手にモザイクをかける。えぇ、きっと利用させて頂きますwψ(*`ー´)ψ

これ、どこまでシャットアウトできるかと言いますと、容姿のみならず声さえもハッキリ聞こえなくなります。しかもお互いに。

(未来の世界なので、目にコンピューター機能が取り付けられています)

嫌いな人は排除し、自分のお気に入りの人とだけと生活する世の中になったら?SNS然り、現代人のコミュニケーションのあり方に対してかなり直球で皮肉ってる機能だなぁと思いました。

これ観た後、冗談で「ピッ、今ラド消したから」とか真似っこするようになりました(笑)現実に起きたらどんだけ怖いんでしょうね…

こんな感じで現代社会に警報を鳴らすようなエピソードばかりで見応えがありますよ🚨





気になる方…私のネタバレ話は記憶からピッと消し去って、ぜひご視聴くださいまし♪(笑)


Comments
ログインするか名前を入力してください
名前を書いてください
コメントを書いてください